トップページ > 建物状況調査、承ります!

葉山・鎌倉・湘南の個性的な不動産 ENJOY STYLE

建物状況調査、承ります!

エンジョイワークスでは、中古戸建のご契約からリノベーション完了まで、多面的でワンストップのサービスをご提供することで、安全で良好な住まいづくりのお手伝いをしております。

弊社の「既存住宅状況調査技術者である建築士」と「協力工務店」の両者と最初の段階からしっかりと手を組むことで、古い建物では把握の難しい、工事の優先度や予算感を出来る限り捉え、工事内容のバランスをとっていくプランをご提案することができます!また、家の売却をお考えの場合にも、建物状況調査を活用することで、売主・買主がより安心して取引をすることができます。建物状況調査の費用は5万円+税ですが、弊社にて物件を仲介させていただいた場合は、仲介手数料より5万円+税をキャッシュバックさせていただきます!

中古戸建を購入し、リノベーションして住みたい方へ

■中古物件のご紹介
リノベーションのことも踏まえ、おすすめの物件を経験と知識豊富な不動産営業部のスタッフがご紹介・ご案内します。
■売主との住宅診断利用交渉
契約前段階で住宅診断を行えるように不動産営業部のスタッフが売主や売主側の不動産業者と交渉を行います。(※1)
プラン

家を売却したい方へ

2018年4月から中古住宅取引の際にホームインスペクション(建物状況調査)の説明が義務化されました。仲介契約時、売買契約前の重要事項説明時などにおいて、その建物が建物状況調査を受けた履歴があるか?が確認されることになります。建物状況調査の担い手は国が認めた講習を修了した「既存住宅状況調査技術者」の資格を持つ建築士とされ、弊社建築士も資格を取得しました。

<建物状況調査を実施する売主のメリット>

  • 物件のトラブル発生リスクを軽減でき、安心して引き渡すことができる。
  • 「検査済の安心な物件」として、 買主から選ばれやすくなる。

<建物状況調査の検査内容は?>

主に非破壊の目視調査です。「構造耐力上主要な部分」および「雨水の浸入を防止する部分」が検査対象です。設備の動作確認などは行いません。

<具体的な検査箇所>

外部
  • バルコニー
  • 屋根
  • 外壁
  • 基礎 など
内部
  • 土台
  • 内壁
  • 天井 など
  • ※木造戸建てや鉄筋コンクリート造共同住宅など物件の種類により検査項目は異なります。
  • ※建物状況調査は目視や計測で行う「基礎的な検査」となりますので、例えば壁の裏側など、住宅を一部壊さないと確認できないような箇所は検査は行いません。また、検査結果を受けた内容から、さらに詳細な検査や、補修・修理を行うかは売主または買主の判断になります。
プラン2

エンジョイワークスでは中古戸建・マンションのご売却を大募集しています。
味のある物件に付加価値を見いだすことも得意ですので、ぜひお気軽にご相談ください。
建物状況調査も行い、安心でスマートな取引を実現しましょう!

プラン内容や申し込み方法など、詳細はお気軽に問い合わせください。
「リノベパックについて」とお問い合わせ頂けるとスムーズです!

電話:0467-53-8583
メール:info@enjoystyles.jp
株式会社エンジョイワークス

PageTop