• スケルトンハウスイメージ
  • スケルトンハウスイメージ
  • スケルトンハウスイメージ
  • スケルトンハウスイメージ
  • スケルトンハウスイメージ
  • スケルトンハウスイメージ
  • スケルトンハウスイメージ
  • スケルトンハウスイメージ
  • スケルトンハウスイメージ
  • スケルトンハウスイメージ
  • スケルトンハウスイメージ
  • スケルトンハウスイメージ
  • スケルトンハウスイメージ
  • スケルトンハウスイメージ
トップページ > The Skeleton House

スケルトンハウス コンセプト

「家づくりをジブンゴトにする宣言」

ずっと人が住み続ける家と、いつか人が
住まなくなる家との違いってなんでしょうか?
僕たちは、今、心地よい家だけじゃなく、
ずっと先の未来にも愛される家の青写真を描き続けた結果、
ひとつの答えに至りました。
それが、このスケルトンハウスです。

家も、自分の一部。
自分が参加する家づくり

今日、何を着たいか。何を食べたいか。体調はどんな感じか。人は当たり前のように自分の気持ちに意識を向けます。家のことも自分の一部だと思えば、自然と愛着が沸き起こり、家づくりをジブンゴトとして、学び、楽しめるのではないか?と考えました。スケルトンハウスは、骨格(スケルトン)と内装(インフィル)を分けています。骨格は、強くて頑丈。佇まいは、景色に溶け込み、普遍的。目に見えない部分はエンジョイワークスがしっかりつくります。内装の部分は、家づくりの一番おもしろいところ。パッケージ化されたモノではなく、デザインも、コストも、すべて暮らす方が、ご自身でコントロールできる仕組みになっています。

スケルトンハウス コンセプト

50年後も愛される家。
インフィルを自在に変更できます

日本の住宅寿命は、平均して26年と言われています。海外と比較しても極端に短い住宅のライフサイクルに疑問を感じます。今の日本は空き家問題が深刻化しています。誰も住まない家が増えているということです。造っては壊し、造っては壊しを繰り返すことから抜け出すには、 優良なストックになる家をつくることが不可欠と考えました。新築時が一番価値があるという定義を覆し、暮らしが続くほど愛される家を実現するために、インフィルは自由自在に変更でき、どんな暮らしも可能です。インフィルをリセットし、スケルトンの状態に戻し、次世代へ受け継ぐこともできます。

Skeleton House Concept

9つの特徴

1 スケルトン・インフィル

1つの「家」を分けて考えてみます。「スケルトン」は構造、外壁、窓、屋根、そして全館空調設備など、家の大事な骨格となる部分のこと、「インフィル」は内装、仕上げその他の部分のこと。スケルトンをしっかりとつくることで住宅に必要な機能が担保され、インフィルの中身はより自由になり得ます。

スケルトンハウス インフィル

インフィル仕上げ前(葉山W邸)

スケルトンハウス インフィル

インフィル仕上げ後(葉山W邸)

2 進化した構造

スケルトンハウスは「木造・HS金物構法」を採用。これまでの在来軸組構法に比べ接合部強度が1.5倍ある進化した構造です。また一部のフレームに門型ラーメン構法を組み込む発展型の検討も可能になり、より大きな開口部やインナーガレージのあるプランなど設計の自由度も拡がります。※オプション

スケルトンハウス 構造

HS金物構法(イメージ図)

スケルトンハウス 構造

上棟の様子(葉山W邸)

3 空間を自由に

スケルトンハウス 空間

葉山ヴィレッジ茅木山プロジェクトA棟

スケルトン状態のとき、内部はほとんど柱も壁もない空間。そのため間取りの可能性は無限大です。また例えば間仕切り壁をたてる前にフローリングなど床仕上げを全て張ってしまうことで、将来的に部屋を減らしたり増やしたり簡単にできるフレキシブルな家が実現します。この「一気に張る」は、仕上がりも美しく、職人の工期も短縮、コストダウンにもつながる工夫です。

スケルトンハウス 空間

葉山W邸

スケルトンハウス 空間

葉山W邸

スケルトンハウス 空間

鎌倉S邸

4 自分らしいインフィルデザイン

床はタイルかフローリングか、壁・天井は塗装か左官か、そういった仕上材から、キッチン、ユニットバス、トイレ等の住宅設備類、はたまたスイッチの位置や、タオル掛け等のアクセサリー類まで、インフィル部分は何から何まで自由にご検討いただけます。この壁だけピンクに塗ろう、この扉はアンティークで等々、隅の隅まで好みを反映することができます。

スケルトンハウス デザイン

葉山ヴィレッジ茅木山プロジェクトA棟

スケルトンハウス デザイン

葉山ヴィレッジ茅木山プロジェクトA棟

5 全館空調・全館床暖房

スケルトンはただの箱ではなく、居心地の良い箱である必要があると考えます。そこで従来の部屋毎にエアコンを設置する方式ではなく家全体の環境を考えた「全館空調方式」を採用。室内機が部屋に見えてこないすっきりしたインテリア、吹出しの風でホコリが舞わないなどのメリットの多いシステムです。廊下やトイレ、バスルームの床下、部屋の隅々まで快適な温度にコントロールされています。

スケルトンハウス 全館空調、全館床暖房

全館空調(葉山W邸)

スケルトンハウス 全館空調、全館床暖房

浴室や洗面室も暖かいシステム(W邸・S邸)

6 断熱をマジメに

アルミと樹脂の複合サッシ、気体の断熱材ともいわれるアルゴンガスが注入された断熱性能がさらに高いLow-E複合ガラスを全ての窓に標準採用。また、1階の床、2階の天井、壁、さらには基礎に至るまで、家をまるごと断熱。各部位ごとに適材適所の断熱材をセレクトすることで、ハイレベルの断熱性能が実現。心地のいい空間をつくりだしました。

スケルトンハウス 断熱

葉山W邸

スケルトンハウス 断熱

屋根下と基礎は吹付断熱(参考写真)

7 美しくシンプルな外観デザイン

合理性を考慮したスケルトンハウスは、シンプルなボックス型のフォルムが基本。外壁は木材スリット張りで味わいのあるテクスチャーが家の質の高さを示します。フォルムと素材感のバランスにより、どんな場所でも馴染む外観デザインになっています。

スケルトンハウス 外観

スケルトンハウス外観(葉山W邸)

スケルトンハウス 外観

スケルトンハウス外観(茅木山PJ)

8 長持ちする家

社会のためにも住宅ひとつひとつがより良いストックとなっていくことが重要です。家を長持ちさせること、構造強度が高いことももちろん大事ですが、加えて将来に備えた可変性も重視すべきポイントと考えます。スケルトンハウスはインフィルを一度切り離すことで、将来にわたってのプランの自由度を確保し、また家づくりを通して、居住者の中にも必要に応じて内装を変更していく意識を育んでいただければと考えています。

スケルトンハウス 永続可能な家

鎌倉S邸

スケルトンハウス 永続可能な家

鎌倉S邸

9 家づくりに高い透明性を

インフィルが自由、すなわちお客さまの自主性が試されます。ここはどうする、あそこはどうすると意識しながら進めていくことで、理解が深まり、結果的に透明性の高い家づくりが実現します。工事について把握することで家づくりの工程を楽しむことができる上、住んでからのDIYやメンテナンスにも活かすことができます。

スケルトンハウス 家作り

壁塗装(茅木山PJ)

スケルトンハウス 家作り

足場板フローリング塗装(茅木山PJ)

3つの工夫

スケルトンハウス タイプ
スケルトンハウス プラン

スケルトンハウス 施工事例

スケルトンハウス Q&A

  • Q1 スケルトンハウスのメリットは何ですか?
    • スケルトン&インフィルの考え方をベースとすることで、箱(スケルトン)としての性能の高さと、その内部(インフィル)の自由度の高さの両方を享受できる点です。(具体的には「9つの特徴」をご参照ください。)
      またある程度プロトタイプ化されたスケルトンの仕様・構法により随所に合理化がはかられ、より良いものをリーズナブルに提供することが可能になります。
  • Q2 注文住宅との違いを教えてください
    • 注文住宅は、あらゆる項目が自由であるとも言え、クライアント側から建物構造、材料を含めて際限なく要望を出すこともできますが、結果的に住宅としての基本性能を確保できなかったり、反対に仕上げ等のコストが圧縮されすぎてインフィルがみすぼらしくなってしまうといった全体のバランスを欠く結果を招く可能性があります。
      また一品生産というのは、憧れるところでもありますが、それは同時にイレギュラー部分が多いということでもあり、結果、予想以上の手間がかかる、材料の無駄が生じる、居住後に思いもよらない不便が生じるなどの問題も発生しやすくなります。
      スケルトンハウスは、一定のプロトタイプ化による合理化のもと、スケルトンの範囲で必要な基本性能をリーズナブルなコストで確保できます。また、スケルトンの価格が明確な為、計画初期段階で全体のコストバランスを把握・調整しやすく、さらにインフィルの検討により時間を使うことが可能な為、自分の理想の空間づくりに集中できます。
  • Q3 スケルトンハウスの形は決まっていますか?
    • 高機能、高性能な仕様ながらリーズナブルな金額に抑えるため、合理的な総2階建・ボックス型の形状が基本になります。ご希望坪数や計画敷地等の条件に応じて配置、ラフプランの提案をさせていただきます。
  • Q4 スケルトンについても、希望によって変更できる点はありますか?
    • 敷地形状や周辺環境等に応じて、窓や入口の変更が可能です。ラフプラン検討と併せて、適切な内容を提案し、打合せを通して決めていくことになります。ただし極端に大きな開口部や特殊なご要望に関してはオプション対応とさせて頂く場合があります。
  • Q5 スケルトンハウスはいくらですか?
    • スタンダードが55万円/坪(税別)、カジュアルが45万円/坪(税別)になります。例えば24坪の家の場合、1320万円(税別)がスケルトン部分の工事金額になります。
  • Q6 スケルトンの状態で住めますか?
    • スケルトンだけでは一般的には住むことができない状態と言えます。キッチン、ユニットバス、トイレと最小限の電気配線は必要かと考えられます。仕上げを全てDIYで行うとして、100~200万円程度は別途費用を見込んでおく必要があります。通常の場合、インフィルで20〜25万円/坪(税別)ほどです。
  • Q7 インフィルは知り合いのデザイナーや工務店に頼めますか?
    • 可能です。別途それぞれに契約を取り交わしてください。ただし設計・監理業務において、確認申請に関わる内容に関しては、弊社でまとめて業務を行う必要があります。そのため設計内容のすり合わせと申請図作成及び申請業務、確認申請に関する工事監理業務等の対応のため、一律30万円(税別)をいただいております。
      また別途工務店に依頼される場合は一度スケルトン部分の工事が完了してからのインフィル工事着手をお願いするとともに、スケルトン部分の性能に影響が生じる可能性のある工事内容については、瑕疵及びアフターメンテナンス等の一切の責任は負いかねますこと、ご了承ください。
  • Q8 エンジョイワークスにインフィルも頼んだ場合、設計費はかかりますか?
    • 確認申請図の作成・申請、及び申請に係る工事監理の対応費として一律30万円(税別)をいただいておりますが、一般的に設計士に依頼する場合に必要となってくる設計費(総工事費の10~15%程度が目安)についてはかかりません。
  • Q9 インフィル部分の見積り作成に費用はかかりますか?
    • 協力工務店からのインフィル部分の見積り作成は「無料」になります。ただし大幅な内容変更が生じ、見積りのやり直しが必要な場合は別途費用をいただく可能性があります。
  • Q10 デザイナーや工務店を紹介してもらうことはできますか?
    • 紹介制度を検討中です。ご希望ございましたら、お気軽にご相談ください。
  • Q11 土地探しから手伝ってくれますか?
    • ぜひ土地探しからお手伝いをさせてください。土地と建物、周辺環境がセットになって初めて「住まい」として成立します。特にスケルトンハウスの場合、シンプルなボックス型フォルムが特徴の1つでもあり、相性の良い土地、良くない土地(例:小さな三角形の土地など)もあります。土地探しからお手伝いさせて頂いた方が、理想の住まいづくりに、より協力できると考えております。
  • Q12 相談〜入居までにどれくらいの日数がかかりますか?
    • すぐに建築が可能な土地で、インフィル設計に過度に時間がかかるようなことがなければ、半年以内のご入居が可能です。工事内容で特殊な要件がなければ着工からお引き渡しまでは3ヶ月程度と見込まれ(インフィル工事含む)、着工までの3ヶ月で土地契約・決済、ローン審査、設計検討、確認申請、工事見積・調整を行える場合を想定しています。
  • Q13 融資を受ける際に注意点はありますか?
    • 基本的には通常の注文住宅と特に変わりはありません。ただしインフィル工事を別途とする場合は、内容、進め方を含め、相談させていただく必要があります。
  • Q14 耐震性は大丈夫ですか?
    • HS金物構法の採用により、通常の2階建住宅の耐力壁構造にプラスした強度を確保しております。別途構造設計費用をいただくことで「等級2」以上を取得することも可能です。
  • Q15 長期優良住宅の認定は受けられますか?
    • 受けられますが、追加工事費、申請手続き対応費等の別途費用がかかります。
  • Q16 保証はありますか?
    • 住宅瑕疵担保履行法に基づく10年保証がついています。
  • Q17 アフターサービスはどうなっていますか?
    • 協力工務店によるアフターメンテナンスを行っております。ただし別途施工者に依頼されたり、DIYで行われたインフィル部分に関しては、対応範囲外となります。
  • Q18 東京や全国でスケルトンハウスを建てることはできますか?
    • 現状は、鎌倉・葉山エリアを中心に業務展開しております。神奈川県内はご相談ください。県外は申し訳ありませんが対応しておりません。
  • Q19 モデルハウスはありますか?
    • ご覧いただけるスケルトンハウスをご案内いたしますのでお問い合わせください。